ノッツェ料金ってオーネットより高いけどどうして?

結婚相談所選びは、料金とサービス内容のバランスをみて決めましょう。
結婚相談所の料金は、他の婚活サービスと比較すると高い設定なっています。

 

その中でもノッツェは、中価格帯の料金設定でサービスを提供しています。

 

同じ価格帯で比較される「オーネット」「パートナーエージェント」と比較すると、料金の違いは下記になります。

項目 ノッツェ オーネット パートナーエージェント
コース ベーシックコース プレミアムプラン コンシェルジュコース
データマッチング 年間24名or年間60名or年間120名
*料金プランに応じて
データマッチング:年間72人+写真検索:年間30人+自宅プロフィール検索:年間96人 あり
入会時費用 155,500円 106,000円 125,000円
月会費 4,500円or9,000円or13,500円(*) 13,900円 16,000円
成婚料 0円 0円 50,000円
支社数 20支社 40支社 30支社

*全て価格は税別表示

 

結婚相談所の料金比較はサービス内容と併せて比較すること!

結婚相談所の比較をすると、どうしても料金の高いor安いということが注目されがちです。

 

料金差については、もちろん理由があります。

 

基本的に高額な結婚相談所になるほど、婚活アドバイスのサポートが手厚くなります。

  • 性格診断
  • 理想とする結婚生活の確認
  • 婚活予定の作成
  • お相手探し
  • お相手へのアプローチ
  • お見合い日時&場所の調整
  • お見合い結果の報告
  • 婚活の悩み相談
  • 交際相談
  • プロポーズ相談

とにかく婚活に関するサポートはもちろん、下記のような成婚後のことまで相談に乗ってくれます。

  • 結婚式までにすること
  • 結婚式場選び
  • 結婚後の生活の相談

一人で婚活することで迷うことの無いように、手取り足取りサポートしてくれるのです。

 

そのため担当できる会員数も減るため、アドバイザーの人数が必要となります。

 

さらにサポート力向上のために、教育研修などにも力を入れなければなりません。

 

そのため会費がどうしても高くなる傾向にあります。

 

会費が高ければサポート力も手厚くなり、会費が安ければ自分一人で進める場面が多くなります。

 

そのため

 

料金とサービス内容のバランス

 

が自分にとって一番適している結婚相談所を選ぶことが大切です。

 

料金の高いor安いだけでなくサービス内容も含めて比較して、自分の希望する婚活スタイルに近い結婚相談所を選びましょう。